オーストラリアの生活
オーストラリアのシドニーに滞在6年後、現在ブリスベンに在住5年目の「ろば」がお届けする現地の日常生活。観光スポットや子育ての様子など日々の生活を中心に情報を発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールドコーストへ行ってみよう
QLD(クィーンズランド)州で一番の観光地といえば、ゴールドコーストです。
ブリスベンから南へ1時間ちょっと(車で)のところにあります。
電車でも一時間程で行けます。

日本人の観光客が多く、その他各国からの旅行者でも賑わっています。
なんといってもどこまでもなが~く続くビーチは有名です。

また、ブリスベンとゴールドコーストを繋ぐハイウェイ沿いには、ドリームワールド、ムービーワールド、ウェットアンドワイルドなど、大きなテーマパークがあります。(シーワールドはハイウェイ沿いではなく、ゴールドコーストに入ってからになります。)

ショッピングも充実していて、観光の街という雰囲気が漂っています。
日本語もあちこちで目にしますし、日本語が通じるお店も多く存在しています。
(そういうところは、大抵観光客向けのお店ですけどね)
でも、英語が話せなくて初めて海外旅行するなら、日本語が通じるとホッとしますよね。

こんなに有名な海でも、日本のように海水浴客で砂浜が埋まるということはありません。あちこちにきれいなビーチがあるのと、やっぱり広いからなんでしょうね。

ビーチ沿いにはアパートなどが立ち並んでいて、ほとんどがホリデーアコモデーションと呼ばれるものです。

gc


gc1


gc2


シーズンオフなので人がまばらですが、夏場はもっと混んでますよ。
でも歩けないほどってことにはなりませんのでご安心を。
泳ぐ時には黄色と赤の旗が立っている間で泳ぐようにしましょう。その区間は
監視員が見ていてくれるので安心です。毎年これを無視した海の事故が後を絶ちません。お気をつけ下さい。

gc3


サーファーズパラダイスという名の通り、多くのサーファーがここで
サーフィンを楽しんでいます。
gc4


ビーチの前にはサーファーズパラダイスのモールになっています。
ショッピングやカフェなどが立ち並びます。
gc5


これ、まだ乗ったことないんですが、ビーチや海の中にまで入って走る車
らしいんです。観光客に人気のアトラクションのひとつです。
gc6


gc7


最後まで読んでくれてありがとう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ゴールドコースとへ20日ほど行きます
どんなところかもわからずとりあえず出発になりそうですその後オーストラリアで1年ほど住みたいと思っていましたが 費用がかかり過ぎそうで只今検討中です
とりあえず 様子を見に行こうと計画しました 今回は電話もインターネットも接続のない部屋とか 携帯持って日本から隔離して・・・と思ったのですがブログによれば日本語も多いようでいざという時には救いになるでしょうかしら
2006/01/27
(金) 20:12:54 | URL | ikuchan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 オーストラリアの生活 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。