オーストラリアの生活
オーストラリアのシドニーに滞在6年後、現在ブリスベンに在住5年目の「ろば」がお届けする現地の日常生活。観光スポットや子育ての様子など日々の生活を中心に情報を発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーヒーショップを探そう!
オーストラリアにはカフェやコーヒーショップがいーっぱいあります。
ここ、ブリスベンもシティー付近にはたくさんのコーヒーショップがあって、
はっきり言って競争が激しいですね。

オーストラリア人は朝通勤途中や仕事の途中、ちょっとしたブレイクをカフェや
コーヒーショップで過ごす人が多いんですね。

お友達とお話ししたり、ビジネスで利用したり。。。
コーヒーショップだと食事とかはできないけど、ケーキやビスケットといった
スイーツが置いてあるので、コーヒーや紅茶と一緒においしく頂けますしね。

カフェだと朝食からランチまできちんとした食事もできます。カフェレストランなんかだと、夜も営業しているからディナーも楽しめますよ。

私がよく行くシティーのカフェはここ。

Suger 'n Spice(シュガーアンドスパイス)アデレードストリートにあります。

coffee4


coffee1


コーヒー豆や紅茶の葉っぱも買えますよ。
coffee2


金曜日の午後3時頃になるとケーキが値下げしてたりします(^▽^)
coffee3


私が飲むのは大抵右側のスモールサイズのカフェラッテ。
左はミディアムサイズですね。
オーダーの時に「スモールラッテ」で通じます。
coffee


コーヒーの種類っていろいろあって迷ってしまいますが、オーソドックスな
普通のミルクだけのコーヒーはこちらでフラットホワイトコーヒーと呼ばれています。シュガーは自分で入れる形が普通です。(テーブルなどに置いてあります。)

いろいろメニューなどを見て試してみるといいですね。
でも以前私はいつもと違うのを試してみようと思って飲んだら味が濃くて
後から気分が悪くなったことがあります(^-^;
しかも名前は覚えていません。。。。うーん、また新たな挑戦をしたら同じもの
頼んじゃったりして。

あと、シロップを追加料金で(確か60セントくらい)入れてもらうこともできますよ。
私はフラットホワイトにキャラメルシロップを入れてもらったら、甘い香りと味で
おいしかったです(^▽^)

紅茶も日本の母へのお土産に購入しました。
coffee5


ブラックマンゴーとバニラクリームフルーツ。どちらも香りがとてもいいんだけど
自分で飲んだことはないんですよね~。
今度自分でも試してみよっと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 オーストラリアの生活 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。