オーストラリアの生活
オーストラリアのシドニーに滞在6年後、現在ブリスベンに在住5年目の「ろば」がお届けする現地の日常生活。観光スポットや子育ての様子など日々の生活を中心に情報を発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブリスベンシティーで飲茶
ブリスベンで飲茶というと、チャイニーズが多く住み、シティー近くにある、チャイナタウンよりもよっぽどチャイナタウンっぽい「サニーバンク」へ行くこと多いですが、シティーモールでも飲茶が食べられることを発見しました!

サニーバンクはシティーからだと車で20分ほどかかるので、気軽に行けないのが難点です。

それに比べて平日のランチ時間にちょっと行くのに、ここの飲茶は超便利。モールで買い物してちょっと軽くランチを。。。なんて時にもオススメです。

シティ-中心にあるクィーンモールの中間ほどにあります。(シティーからジョージストリートに向かって右手側の店の並び)

yamcha4

yamcha5

yamcha


料理は普通の飲茶と同じ?でダンプリン系が中心です。(蒸し餃子)
揚げてある餃子類もありますよ。
春巻きとか、シューマイとか、日本人好みのものも多いですね。
味もおいしかったです。

シーフード系や野菜系のダンプリンが私は好きです。
ホタテの蒸し餃子とか、ニラの蒸し餃子とか。。。

yamcha3


バーベキューポークバン(BBQ味のポークや野菜が入った蒸しパン)も人気ですが、すぐにお腹が膨らむので最初に食べるのは禁物です。

これはチキンフィートといって、鳥の足をソースでからめたもの。
蒸した白いチキンフィートもありますが、そっちはかなり見た目もグロテスクです。
ソースのからまったこちらの方がまだ食べやすいようです。(私は食べてません。だってソースかかってても結構見た目怖いんだもん。。)
ちなみに、オージーの夫は好きで必ずオーダーします(^-^;
yamcha6


ここの飲茶でぜーったいオススメなのが、マンゴーパンケーキ↓

yamcha7

yamcha8


マンゴープリンも注文したけど、はっきりいってプリンはおいしくないですね。ゼリーもかたいし、マンゴーの味もそれほどしません。
マンゴーパンケーキはクレープのようなパンにクリームがたっぷりとはいっていて、マンゴーが少々なんですが、それでも超おいしい!!
ここの飲茶では結構人気のデザートらしいです。

普通飲茶って大きいところだと、ワゴンに食べ物をいっぱい乗せてフロアーを店員が回るんだけど、ここは、トレイに乗せて持ってきます。
好きなのをそのトレイから取ると、カードが各テーブルにおいてあって、そこに印をつけていきます。それがそのままお勘定になっているんです。

また、トレイで回ってこない食べ物などで、自分が欲しいものがあったら(飲茶を知らないと無理ですが)注文して持ってきてもらうことも可能です。

ということで、シティ-でも気軽に飲茶が楽しめることを知ってうれしい限りです。
本日7人でおなかいっぱい食べて一人15ドル!!
大人数で行くことをお勧めします。

一皿にだいたい同じものが3つくらい入っているので、3人以上がいいかも。。。

人気blogランキングへ←クリックしてもらえると励みになります!
おいしい韓国料理ランチになるはずが。。。
お昼に韓国レストランでおいしいランチを食べるはず。。。でした。
行った場所は、エリザベスストリートにあるリザベスアーケード内のレストランです。

eliza


このエリザベスアーケードは日本食屋も2件あるし、(どちらもおいしいし、お手軽なお値段)お洒落なショップがいくつも入っているちょっとお気に入りの場所です。

以前ここのコリアンレストランでランチを食べておいしかったので、今日も行ってみたんです。
12:30過ぎについて、満員だったのですが10分くらい待って席が取れました。
おいしいから人気あるんだなぁって思ったんだけど。。。。

lunch3


lunch2


メニューは写真がついていてわかりやすいんですよ。
menu


私はチリスープに豆腐が入ったのが以前食べておいしかったから、前回のシーフードじゃなくて豚肉キムチ入り豆腐スープにしました(^▽^)

他の人はシーフードチリ豆腐スープ、ユッケビビンバ、そしてみんなでベジタブルパンケーキをシェアすることにしました。

まずベジタブルパンケーキですが、なぜか出てきたのはシーフードパンケーキ。これってオーダーミスなんじゃ??と思いつつ黙って食べました。このパンケーキはソースをつけて食べるんだけど、韓国風お好み焼きとでもいうのでしょうか?シンプルでおいしいです。

でも他の料理は。。。。
豚キムチチリ豆腐スープは、はっきり言って只のキムチにお湯入れて
それに豆腐と豚肉入れただけ?って感じだし(しかも豚肉は肉というより
油部分がほとんど)ユッケビビンバもしょっぱいって味だったみたい。

lunch1


このシーフードチリ豆腐スープなんて、出てきたときに異様な臭いがして
何?って思ったんだけど、(以前食べたときはこんな臭いしなかったよ~)
味噌汁を辛くしたようなスープで、注文した同僚は全く違うものだ!!と激怒してました(^-^;

lunch


どうも、ここの店のオーナーが変わったらしく、この店舗は韓国レストランには変わりないけど、2-3回は店が変わっているらしいんですよね。
前回来た時はおいしかったのに~。残念。他のコリアンレストランを探します。
コーヒーショップを探そう!
オーストラリアにはカフェやコーヒーショップがいーっぱいあります。
ここ、ブリスベンもシティー付近にはたくさんのコーヒーショップがあって、
はっきり言って競争が激しいですね。

オーストラリア人は朝通勤途中や仕事の途中、ちょっとしたブレイクをカフェや
コーヒーショップで過ごす人が多いんですね。

お友達とお話ししたり、ビジネスで利用したり。。。
コーヒーショップだと食事とかはできないけど、ケーキやビスケットといった
スイーツが置いてあるので、コーヒーや紅茶と一緒においしく頂けますしね。

カフェだと朝食からランチまできちんとした食事もできます。カフェレストランなんかだと、夜も営業しているからディナーも楽しめますよ。

私がよく行くシティーのカフェはここ。

Suger 'n Spice(シュガーアンドスパイス)アデレードストリートにあります。

coffee4


coffee1


コーヒー豆や紅茶の葉っぱも買えますよ。
coffee2


金曜日の午後3時頃になるとケーキが値下げしてたりします(^▽^)
coffee3


私が飲むのは大抵右側のスモールサイズのカフェラッテ。
左はミディアムサイズですね。
オーダーの時に「スモールラッテ」で通じます。
coffee


コーヒーの種類っていろいろあって迷ってしまいますが、オーソドックスな
普通のミルクだけのコーヒーはこちらでフラットホワイトコーヒーと呼ばれています。シュガーは自分で入れる形が普通です。(テーブルなどに置いてあります。)

いろいろメニューなどを見て試してみるといいですね。
でも以前私はいつもと違うのを試してみようと思って飲んだら味が濃くて
後から気分が悪くなったことがあります(^-^;
しかも名前は覚えていません。。。。うーん、また新たな挑戦をしたら同じもの
頼んじゃったりして。

あと、シロップを追加料金で(確か60セントくらい)入れてもらうこともできますよ。
私はフラットホワイトにキャラメルシロップを入れてもらったら、甘い香りと味で
おいしかったです(^▽^)

紅茶も日本の母へのお土産に購入しました。
coffee5


ブラックマンゴーとバニラクリームフルーツ。どちらも香りがとてもいいんだけど
自分で飲んだことはないんですよね~。
今度自分でも試してみよっと。
シーフードレストラン
昨日は誕生日だったのでちょっとお洒落なレストランに夫と行ってきました~(^▽^)
娘のRosieはデイケア(保育所)で楽しく遊んでいましたよ。なかなか2人ででかけることができないんだけど、昨日は私が会社を半休とって楽しい午後を過ごせたから満足。

早速ここのレストランを紹介します。
場所はブリスベンの川沿いのEagle StreetというところにあるPier Nine(ピアナイン)というシーフードレストランです。

外にもテーブルが出ていて、川を行きかうフェリーなどを見ながら食事ができます。

pier2


お刺身と生牡蠣(塩っぽいハムみたいなのがのっているやつ)。
牡蠣はさっぱりした味でソースがおいしかったです。
刺身はもちろんおいしいんだけど、アボガドの上にさりげなくのってる
こんぶ(わかめなのかな?)が超おいしいんですよ。多分韓国のレストランとかでよく付け合せで出てくると思うけど、あのゴマが効いたこんぶです。

pier1


そして、なんといってもこれ!バケツに盛られたエビ!!
甘くておいしいんだよねえ~。。。今見ていてもうっとりしちゃう。
写真では後ろに隠れて見えないけど。グリルされたライムとレモンも
ついてきます。エビしぼって食べると最高!!

pier


思いっきり逆光で写真見えませんね。。
店内は結構広くて、ガラス越しに川沿いの風景がみえるんです。
夜はかなりロマンチックになると思いますよ(^▽^)

pier3


Eagle Strreet沿いのここには、他にはいろんなレストランやカフェが
入っているから、散歩がてらのぞいてみるといいかも。

pier4


ちなみに、お値段ですが、お刺身、生牡蠣、エビとビール、グラスワインが
私達のオーダーしたものですが、全部で80ドルくらいでした。

ここに入っているレストランは他と比べるとお値段はちょっと高めなんですね。
特別な日にはいいけど、毎回はちょっと。。。ね。

Pier Nineのホームページはここです

http://www.piernine.com.au

今日も読んでくれてありがとう!!


copyright © 2005 オーストラリアの生活 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。